ダイエットを楽に続けるコツ!美味しさ一番!チャコッタの効果的な飲み方

飲むダイエット『チャコッタ』をご存知ですか?

 

芸人のガリガリガリクソンが激やせしたと話題になっている置き換え商品のことです。

 

飲むだけで、ダイエットができるなら、嬉しいことに越したことありませんよね。

 

でも、ダイエット飲料って、初めは美味しく感じても、味に飽きて続けられなくなったことってありませんか。

 

今日は、飽きずに続けやすい・粉っぽさがなく美味しいと注目を集めている『チャコッタ』について紹介していきます。ダイエットに効果的な飲み方は要チェックですよ。

 

 

そもそも、『チャコッタ』とは

 

1日1食を置き換える飲むダイエット商品です。

 

ダイエットって、食事が大切!と言われていますが、いざ、食事に気をつけようと思っても、何から始めたらいいのか分からないもの。

 

なので、1食分を置き換える『チャコッタ』は、女性のダイエットを後押しする強い味方なのです。

 

と言いますのも、

 

・1杯約36kcalの低カロリー

・粉っぽさがなく、美味しい

・食用炭(デトックス効果)、コンブチャ(免疫作用を高める効果)、10種類のダイエットスーパーフードが入っている

 

自然と普段よりカロリーを少なくすることができます。

 

 

毎日おいしく続けるコツ!『チャコッタ』の飲み方

 

まず、『チャコッタ』の味は、ベリー味(濃縮)です。

 

見た目は黒っぽいので想像がつきにくいのですが、フレッシュなベリー味でごくごく飲めちゃいます。

 

どんな飲み方があるのか、早速、紹介していきますね。

 

 

王道!水や牛乳に溶かして飲もう

 

『チャコッタ』は、冷たくしても、温かくしても飲むことができます。

 

アイスの場合

スプーン3杯(10g)をコップに入れ、お湯を少し注ぎます。粉末を溶かした上でお水を入れて飲みます。

 

ホットの場合

スプーン3杯(10g)をコップに入れ、お湯を100ml入れて溶かします。そのあと、飲みます。

 

牛乳で飲むときは、お湯のところを、温めた牛乳に変えてみましょうね。

 

 

 

 

炭酸水でスッキリ飲もう

 

暑くなると、炭酸ジュースが飲みたくなってしまいますよね。

でも、砂糖の量が多いし・・・

 

そんな時は、『チャコッタ』を炭酸水で割るのがオススメです!

 

炭酸水には、空腹を抑える効果があると言われています。また、便秘改善や代謝アップにもつながるそうです。

 

炭酸水の場合

スプーン3杯(10g)をコップに入れ、お湯を少し注ぎます。粉末を溶かした上で炭酸水を入れて飲みます。

 

 

飲むだけでなく、食べることもできる?!

 

ヨーグルトに混ぜたり、パンケーキに混ぜたり、たくさんアレンジができます。

 

1食分の置き換えなので、『チャコッタ』の量は、10gにしておきましょう。

 

 

『チャコッタ』を飲む時間帯

 

食事の置き換えとはいえ、『チャコッタ』を飲む時間帯はとっても大切です。

 

朝食がいいの?それとも昼食?でも、置き換えるとしたら夕食?

 

 

飲むタイミングは、夕食をお勧めしたいところですが・・・

 

理由として、

日中は活動量が多いので、『チャコッタ』のカロリーだけだと、すぐにお腹が空いてしまうからです。その分、夕食ですと、寝るだけですので、カロリーを抑えるにはもってこいだと思います。

 

ただ、夕食が早い場合、

“寝るまでの空腹に耐えられずイライラしてしまった”“お菓子を食べてしまった”などの口コミがありますので、まずは、『チャコッタ』のカロリーに慣れるところから始めてみるのはいかがでしょうか。

 

例えば、間食が多い人は、おかしの置き換えにしたり、お酒を飲む人は、お酒の置き換え(つまみの量も自然と減っていくはず)にしたり、初めはハードルを低く設定してみるのがいいと思います。

 

慣れてきましたら、夕食を置き換えてみるといいでしょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

ダイエットをする上で、一番は、ストレスを溜めず、続けることですからね。

 

美味しく飲んで、ダイエットを成功させていきましょう。